HOME > TOPICS > ARTICLE

『ワインとアミューズで愉しむ Wine seminar〜Noël party〜』その2

ご参加下さった大好きな方々も、キラキラステキなオーラをまとってお越しくださり、

『Vandeville』から、楽しくスタート致しました。

最初のアミューズは、マカロンサレ 〜柿モッツァレラ&生ハム

楽しくお話も 進みながら進んでいきました。

そして、2本目はスペインの『Roger Goulart Cava Rose 』

これに 合わせたお料理はフォワグラキャラメリゼ&ラムレーズン 林檎コンフィチュールの サブレサンド

それらに 合わせるアミューズについて、色々 説明して下さるRicoちゃん。

3本目の『KIMURA cellars』にはsalad parfait 〜 ハーブ&リーフ グレープフルーツ lime jam etc...

サブレサレ 〜山葵&チーズ メープルクリーム

こうしてセミナーが進む中、知識満載の小林ソムリエが今更聞けない ワインへの疑問やグラスの扱いコルクの上手な開け方

など 興味深々なお話をたくさんして下さって思わず真剣に聴きながらお料理の用意していましたが。4本目から 白ワインに

移り、

『Bourgognue blanc』

これには紅玉とカマンベールのオイルタルトスモークナッツ&チーズdipをご用意いたしましま。

5本目の『Veinbach Gewurztraminer RESERVE』には

shrimp ballのタイ グリーンカレーshrimp&あみ海老とごま油のシフォンサレ 海老パン風

イベントの後お味見させてもらいましたが、ホントにこのタイカレーが 美味しいですし、こだわって焼いてくれた

海老パン風のシフォンサレと合わせるとまた白ワインに 合うんです。

いくらでも食べれちゃいそうでした🍛。

小林ソムリエのお話やお料理へのこだわりなどをお聞きしながら、6本目からは 赤ワインになり、

カリフォルニア産『DIERBERG Pinol Noir』。

これにはマカロンサレ〜ベーコンマスカルポーネのスプーンアミューズ

7本目のフランス・ボルドーの『Poupille』には小さなお肉の煮込み 〜赤ワイン&バルサミコのソース

赤ワイン&くるみの シフォンサレを 合わせて召し上がって頂きました。

前日の夜中にお味に納得がいかず作り直したというRicoちゃんの 牛肉の煮込み。

お肉の旨味がしっかり感じられる絶品の煮込みでした。

最後のスイーツのプレートに進む前には、ソムリエ・小林さんが料理人から ソムリエへ転身するきっかけになった と

話されていたドイツの『J&H ゼルバッハツェラーシュヴァルツカッツ』

これをお口直しのワインのジェラートと共にサプライズでRicoちゃんとご用意しました。

小林さんやゲストの皆さまと一緒にこのワインを改めて深〜く 味わえて何となく良かったかなぁ、

なんて思いつつご用意してきたワイン🍾や アミューズもラストとなりました。

フランス🇫🇷 ボルドーの『Ch. ギロー・ハーフ』この絶品の 貴腐ワインには

《ショコラアソート》マシュマロ&ヘーゼルナッツのチョコレートバー

イチジク&オレンジ&ナツメのマンディアン アーモンドのシナモンシュガー petit マチェドニア キャラメル&林檎&カラメルナッツのアイスクリーム

紅玉 apple chips

これらで、スイーツタイムを楽しんで頂きました。

終わってしまうとあっという間のワインセミナー🍾でしたが、

今回ソムリエ・小林さんやRicoちゃん& Yoshikoちゃん私、それぞれお伝えしたい事や、作りたいものへの強い気持ちなどが溢れていましたので、それらがゲストの皆様にお届け出来ていたら本当に嬉しいです。

***************

イベントの後はグラスの🥂上手な拭き方など豆知識も聞きながらお片づけ〜。

そして、4人でランチ🍝、と思ったら外は すっかり真っ暗になっていましたが😅

美味しい ワイン🍾と贅沢な アミューズを 頂きながら、色んなお話ができて疲れも吹っ飛び、朝から晩まで全ての瞬間が幸せ過ぎる1日になりました。

ソムリエ・小林さん

Ricoちゃん Yoshikoちゃん

衣里先生

そして

お越しくださった

ゲストの皆さま

本当に

ありがとうございました。

#ワイン